空調設備が故障すると大変なことに! 修理・交換のおすすめ時期を紹介

 


オフィスにおいて、夏でも冬でも快適に仕事をするためには、業務用エアコンが必須です。しかし、エアコンも機械である以上、ある日突然壊れてしまうことがあります。そうなる前に修理や交換をしておきたいところですが、どのようなタイミングで行うのが望ましいのでしょうか。ここでは、業務用エアコンの修理・交換に関する知識をご紹介します。




■業務用エアコンが故障すると、修理・交換には時間がかかる



空調設備を買い替える場合、それなりの費用がかかります。節約のために古い業務用エアコンを使い続けており、壊れたら業者を呼んで修理する……という方針の企業様も多いでしょう。


しかし、夏や冬は業者も繁忙期なので、修理が必要になってもすぐに業者を手配できないというケースが非常によく発生します。また、メーカーが部品を保有しているのも製造終了後9年間なので、古いエアコンは修理自体ができないことも珍しくありません


そのため、一度エアコンが故障すると、修理するにしても交換するにしても、1~2週間は空調なしになることがほとんどです。猛暑や極寒の中でエアコンが壊れてしまえば、まともに業務を行うことができず、大変な事態になるのは間違いありません。節約をしようとしたはずが、まったくの逆効果になってしまうわけです。


加えて、業務用のエアコンは室外機だけでも修理費が高くなりがちなので、すぐには予算が下りず改修工事ができない……ということもあるでしょう。こうなれば、空調設備がない期間はさらに長引くことになります。快適に業務を行うためにも、エアコンは時期を見て修理・交換するのが望ましいでしょう。




■古いエアコンが故障した時は、修理より買い換えがお得



業務用エアコンが故障した時は、修理して使い続けるのか、それとも新しいものに買い換えるのかといった選択肢があります。当ブログでも、以前買い替えの判断ポイントをご紹介しておりますが(https://www.m-and-i-ishida.jp/blog/category5/111859)、修理と買い替えはどちらがお得なのでしょうか。


原則として、保証期間内に故障したのであれば、修理した方がお得になる傾向にあります。故障の内容にもよるものの、無料もしくは安価で修理できるケースが多いからです。保証期間は大抵1年以内で、プランやオプションによってはさらに保証期間を延ばせます。仮に保証期間が切れていても、購入からそれほど年月が経過していないなら、修理する方がお得になりやすいでしょう。


一方、購入後年数が経っている場合は買い替えがおすすめです。エアコンは「コンプレッサー」と呼ばれる動力パーツや、「ドレンアップ」という水を引き上げるポンプ装置(天井埋込み型の場合)など、いくつもの重要なパーツが組み合わさってできています。業務用エアコンだと、パーツのひとつひとつが高額で、一部の交換だけでも高くつくことが珍しくありません。


加えて、エアコンの性能は日々進化しており、最新のエアコンは省エネ性も高くなっています。そのため、古いエアコンが故障したのであれば、修理するよりも最新モデルに交換してしまった方が、購入費用の面でもランニングコストの面でもお得になるのです。もちろん、故障する前に交換するのがベストですから、まずは業者から見積もりを取って検討してみましょう。




■交換は購入後10年~15年以内に。決算前の検討もおすすめ



それでは実際のところ、エアコンはいつ頃買い換えるといいのでしょうか。一般的に、業務用エアコンは購入後10年~15年が買い替えの目安といわれています。先に少し触れた通り、エアコンの部品の保有期間は、製造終了後9年間だからです。修理が難しくなる前に、先手を打って最新モデルを購入するのが望ましいでしょう。


ただし、10年経っていなければ安心というわけではありません。何らかの理由で、エアコンが突然故障する事態は十分考えられます。修理や買い替えにはまとまった金額が必要ですが、会社の予算内に収める必要がある以上、すぐに対応できるとは限らないのが難しいところです。


そのため、会社の決算月や予算を決める時期などに、エアコンの修理・交換を検討するといいでしょう。決算前には予算を使っておくべきですし、これから予算を組むならエアコンの修理・交換費用を計算に入れられます。エアコンは消耗品と捉え、修理・交換をしっかりとスケジュールに組み込んでおくのがおすすめです。




■業者選びでは、メーカーとのつながりも重要です!


埼玉県さいたま市を拠点に電気工事全般を行う石田電気工事は、多くのエアコンメーカーとのつながりがあり、お客様のご要望に合った最新のエアコンをご紹介可能です。「空調の効きが悪いかも……」「省エネ性能の高いエアコンに替えたい」といったお困りごとがあれば、ぜひ石田電気工事までお問い合わせください。